かつて女性は「風紀を乱すから」医師になれなくなった。東京医大問題に残る、差別の構造

かつて女性は「風紀を乱すから」医師になれなくなった。東京医大問題に残る、差別の構造

そもそも、東京女子医科大学が設立されたのは、もともと男女を受け入れていた済生学舎という明治の私立医学校が、途中から女子学生を締め出したことをきっかけとする。 「その理由は“女性は風紀を乱すから”というものだったそうです。そこで、創立者の吉岡彌生先生が、“女性が学べる医学校を作ろう”として、東京女子医科大学の前身が建学されました」 「それが1900年。ですから、医療の世界には、昔から女性差別がありま…

はてなブックマーク - かつて女性は「風紀を乱すから」医師になれなくなった。東京医大問題に残る、差別の構造 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , ここで言う「風紀」って、ホモソーシャルの中に異分子を持ち込むと(心地よい)空気が乱れる…って意味では?と思わないでもない。それ、女子側のフォルトじゃないし。多様性に対する耐性が低すぎ。

WordPress Themes