もって生まれた星回りや天運を受け入れる手段の寂れた社会で – シロクマの屑籠

もって生まれた星回りや天運を受け入れる手段の寂れた社会で – シロクマの屑籠

もって生まれた星回りや天運を受け入れる手段の寂れた社会で - シロクマの屑籠

2016 – 01 – 25 もって生まれた星回りや天運を受け入れる手段の寂れた社会で 執着 一時期に比べると、たんなる自助努力が良いものとして語られなくなり、生まれ・育ち・文化資本といった、努力や自己選択のバックグラウンドが意識されるようになった。 数十年前の人達は、「努力さえすれば立身出世できる」「自分の運命は自分で切り開く」的な物語を信じたがっていた。いや、そうした信念に見合った社会を建設す…

はてなブックマーク - もって生まれた星回りや天運を受け入れる手段の寂れた社会で - シロクマの屑籠 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 神さまは普通の人が一番好きなので一番たくさん作ったのだそうで。/若い時分にヨブ記を読めと強制されたことは、むしろ良かった。/なんまんだぶ、なんまんだぶ。/BGMは不安定な神様。

WordPress Themes