子どもに反省を求めるということ – Togetterまとめ

子どもに反省を求めるということ – Togetterまとめ

子どもに反省を求めるということ - Togetterまとめ

子どもに「反省」を求める場合、①以後、その行動頻度が減少していくこと、②申し訳なさそうな態度や言動をとること、③謝罪し以後同じことを繰り返さないと宣言すること、④なぜその行動が叱責の対象となるか説明できること、など具体的にはざっと考えてもこれだけある。(続く)

はてなブックマーク - 子どもに反省を求めるということ - Togetterまとめ はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi 難しいよね。/うちのお嬢は、泣いて謝ったりなぞ、一回もしなかった。頑固モノめが。(まぁ、ワシが泣いたところで信用できるか、ボケ!と思うタイプだからだが。)

WordPress Themes