大学の授業楼を払うために最賃で働いた場合の必要労働時間の推移を大雑把に計算してみる – 情報の海の漂流者

大学の授業楼を払うために最賃で働いた場合の必要労働時間の推移を大雑把に計算してみる – 情報の海の漂流者

大学の授業楼を払うために最賃で働いた場合の必要労働時間の推移を大雑把に計算してみる - 情報の海の漂流者

60歳のおっさんが大学時代の学費は物価も考慮すると現在の8万円です。月に7千円稼いだと自慢してるのです。 というツイートを読み、学費を払うのにバイトしなきゃいけない時間ってどれ位変化したんだろう?と気になったのでイメージを掴むため大雑把に計算してみた。 (今回はざっくりと理解することが目的なのであまり検算やミスチェックをしてない。恐らくどこかにミス有り)社会でお偉いポストについてる人が「俺らの頃は…

はてなブックマーク - 大学の授業楼を払うために最賃で働いた場合の必要労働時間の推移を大雑把に計算してみる - 情報の海の漂流者 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

WordPress Themes