Posts tagged: 男性

「妻の暴力が怖い…」増える男性のDV被害 プライド邪魔して相談できず(1/5ページ) – 産経ニュース

「妻の暴力が怖い…」増える男性のDV被害 プライド邪魔して相談できず(1/5ページ) – 産経ニュース

「妻の暴力が怖い…」増える男性のDV被害 プライド邪魔して相談できず(1/5ページ) - 産経ニュース

配偶者や恋人から暴力を振るわれるドメスティックバイオレンス(DV)。「被害者は女性」というイメージがあるが、男性が被害を受けているケースが増えている。「男らしさ」というプライドから周囲に相談できず、1人で抱え込んでしまうことも。支援窓口を増やすことが喫緊の課題だ。(中井なつみ、油原聡子)    ◇   家にいられない夫    「家にいるのが怖くてたまらない」。東京都内に住む30代の男性会社員は2年…

はてなブックマーク - 「妻の暴力が怖い…」増える男性のDV被害 プライド邪魔して相談できず(1/5ページ) - 産経ニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , それでも相談できる件数は増えてきてる、ってことなのかな。「べき」から自由になるのは難しいね。

「ゴミ」と見なされている男たちの性を、スマートに捉えなおすことは出来るのか? 坂爪真吾『男子の貞操』 – wezzy|ウェジー

「ゴミ」と見なされている男たちの性を、スマートに捉えなおすことは出来るのか? 坂爪真吾『男子の貞操』 – wezzy|ウェジー

2016.12.31 「ゴミ」と見なされている男たちの性を、スマートに捉えなおすことは出来るのか? 坂爪真吾『男子の貞操』 批評家・杉田俊介さんと、まくねがおさんが、これからの「男らしさ」を考える連載「男らしくない男たちの当事者研究」。前回から現在の「男性論ルネッサンス」再考のために、田中俊之さん、坂爪真吾さん、二村ヒトシさんの著作を取り上げています。今回は坂爪真吾『男子の貞操――僕らの性は、僕ら…

はてなブックマーク - 「ゴミ」と見なされている男たちの性を、スマートに捉えなおすことは出来るのか? 坂爪真吾『男子の貞操』 - wezzy|ウェジー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 興味深い。

Togetter – 「男性の性被害とその影響について」

Togetter – 「男性の性被害とその影響について」

性被害によるトラウマと言うと、どうしても女性のケースばかりが取り上げられがちですが、男性の被害経験も決して少ない訳では無く、またその影響も深刻なものが多いです。この問題に関しての松本俊彦先生のツイートをまとめました。

はてなブックマーク - Togetter - 「男性の性被害とその影響について」 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 被害者自身が語れるようになるのは、女性の場合よりもさらに少ない。弱いことは罪と教えられてしまう。/怒りも憎しみも他者に対する加害の理由してはならないが、コントロールするための道筋をつけることすら難しい

既婚男性に聞いた、結婚してよかったと思う7つのとき(livedoor HOMME) – livedoor HOMME – livedoor ニュース

既婚男性に聞いた、結婚してよかったと思う7つのとき(livedoor HOMME) – livedoor HOMME – livedoor ニュース

既婚男性に聞いた、結婚してよかったと思う7つのとき2011年05月24日09時30分 提供: 社会情勢、経済情勢の激変にさらされ、先行き不透明感が覆う今の日本。だからこそ、"人生の変化に強い"オトコが今を生き抜く理想像となるのではないか。そう考えたlivedoor HOMME編集部はプロジェクトを発足。「変化の時代を生き抜くヒント」を連載形式で考えてゆく。 ―――30代前後の男性にとって、避けて通…

はてなブックマーク - 既婚男性に聞いた、結婚してよかったと思う7つのとき(livedoor HOMME) - livedoor HOMME - livedoor ニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , ,

WordPress Themes