Posts tagged: 生物

種の垣根を越えて移動する遺伝子があるという説が、進化の常識に一石を投じる(オーストラリア研究) : カラパイア

種の垣根を越えて移動する遺伝子があるという説が、進化の常識に一石を投じる(オーストラリア研究) : カラパイア

種の垣根を越えて移動する遺伝子があるという説が、進化の常識に一石を投じる(オーストラリア研究) : カラパイア

あなたは遺伝子をどこから手に入れただろうか? 明確な答えは両親だ。卵子と精子の結合が、あなたを作る遺伝子のユニークな組み合わせをもたらした。 だが、最新の研究はこの常識に一石を投じる。人体に存在する遺伝物質のかなりの部分が、かつて他の種から飛び込んできたものだというのだ。 これはカモノハシからヒトまで、動物の進化の重要な推進力なのかもしれない。 DNAの水平移動という説 『 Genome Biol…

はてなブックマーク - 種の垣根を越えて移動する遺伝子があるという説が、進化の常識に一石を投じる(オーストラリア研究) : カラパイア はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , なんでだか、(サリンジャーの)テディのイメージがチラチラするんだよね。たいしたことじゃない、のかしら。

シベリアの永久凍土で凍りついていた虫 4万2000年ぶりに息を吹き返す – ライブドアニュース

シベリアの永久凍土で凍りついていた虫 4万2000年ぶりに息を吹き返す – ライブドアニュース

シベリアの永久凍土で凍りついていた虫 4万2000年ぶりに息を吹き返す - ライブドアニュース

> > > > 2018年7月27日 13時0分 ざっくり言うと シベリアの永久凍土で、長い時間にわたり凍りついていた2匹の線虫 研究チームが解凍したところ息を吹き返し、餌を食べるなど活動を再開した 1匹は約3万2000年前、もう1匹は約4万2000年前の個体で、いずれもメスという シベリアの永久凍土の中で4万年も凍りついていた虫が息を吹き返す 永久凍土の虫 4万年ぶりに息 2018年7月27日 …

はてなブックマーク - シベリアの永久凍土で凍りついていた虫 4万2000年ぶりに息を吹き返す - ライブドアニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , すごいねぇ。/アイスマンが復活して、ウィツァルネミテアになるまであと少し。

夫の精子で出来た子が夫の子でなかったという珍事が米国で発生

夫の精子で出来た子が夫の子でなかったという珍事が米国で発生

夫の精子で出来た子が夫の子でなかったという珍事が米国で発生

米国ワシントン州に住む男性が、生まれた我が子の遺伝子検査をしたところ、生物学的には本人の子供ではなく、兄弟の子供であることが分かったという。 精子は確かに本人のもの この34才の男性は、妻とともに不妊治療を受けており、生まれた子供は人工授精によるもの。 担当医は人工授精に使用した精子が夫本人のものであることを確認している。それにもかかわらず、生まれた子供の血液型が両親のどちらとも一致しなかったため…

はてなブックマーク - 夫の精子で出来た子が夫の子でなかったという珍事が米国で発生 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , あり得ないということはあり得ない、だな。すごい。

生物の記憶は、RNAを移植すれば「移し替え」できる──アメフラシを用いた実験で明らかに|WIRED.jp

生物の記憶は、RNAを移植すれば「移し替え」できる──アメフラシを用いた実験で明らかに|WIRED.jp

SHARE NEWS 2018.05.30 WED 18:00 生物の記憶は、RNAを移植すれば「移し替え」できる──アメフラシを用いた実験で明らかに アメフラシのRNAを移植することで、個体の「記憶」を別の個体へと移し替えられることを米生物学者らが実証した。人間とはかけ離れた生物での実験にすぎないが、研究者たちはこの技術が人間にも応用可能だと考えているのだという。いったいどのようなメカニズムなの…

はてなブックマーク - 生物の記憶は、RNAを移植すれば「移し替え」できる──アメフラシを用いた実験で明らかに|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , ちょっと感傷的になってしまうやうな。へぇ。

群集の制御術・・・人間も微生物も水分子も「群集」は似た動きをする – Togetter

群集の制御術・・・人間も微生物も水分子も「群集」は似た動きをする – Togetter

群集の制御術・・・人間も微生物も水分子も「群集」は似た動きをする - Togetter

私のところに来た学生に必ず出すクイズがある。「邪魔な木の切り株がある。微生物の力で取り除きたい。どうすればいい?」 オーソドックスな答えは、切り株を分解する微生物を探してきて、それを培養して切り株にぶっかけるというもの。 ところがその方法だとうまくいかない。

はてなブックマーク - 群集の制御術・・・人間も微生物も水分子も「群集」は似た動きをする - Togetter はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 「セルダン・プラン」?だから構造が見えない複雑系はストレスになる?/けっこう根深く「他者をコントロールする」ことが嫌いなので、手法/技術として裏を書くことを覚えておくべきだな、とかかね。

熊、鹿、猪、猿等は「山に餌がないから人里に降りてくる」のではなく「山に豊富に餌があって人里に来るほど数が増えてる」が恐らく正解 – Togetter

熊、鹿、猪、猿等は「山に餌がないから人里に降りてくる」のではなく「山に豊富に餌があって人里に来るほど数が増えてる」が恐らく正解 – Togetter

熊、鹿、猪、猿等は「山に餌がないから人里に降りてくる」のではなく「山に豊富に餌があって人里に来るほど数が増えてる」が恐らく正解 - Togetter

秋田のクマ、推定生息数の6割捕殺 「前代未聞」懸念も 開発等で山に食べ物が少なく、ドングリ類も凶作で生きていけなくなった 日本の行政は共存を考える必要があるのに放置 :朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASKDP…

はてなブックマーク - 熊、鹿、猪、猿等は「山に餌がないから人里に降りてくる」のではなく「山に豊富に餌があって人里に来るほど数が増えてる」が恐らく正解 - Togetter はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , そしてヒトは減る

われわれを人間たらしめているものとは? 答えは脳の進化にあった|WIRED.jp

われわれを人間たらしめているものとは? 答えは脳の進化にあった|WIRED.jp

SHARE INSIGHT 2017.12.24 SUN 09:00 われわれを人間たらしめているものとは? 答えは脳の進化にあった 人間と大型類人猿の脳の違いは、いったいどこにあるのか? 米イェール大学の研究によって、われわれを本当に人間たらしめているものが何かを説明する助けとなるかもしれない重要な違いが明らかになった。 TEXT BY SIMONE VALESINI TRANSLATION B…

はてなブックマーク - われわれを人間たらしめているものとは? 答えは脳の進化にあった|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

どの動物が人間を一番殺しているのか…? ビル&メリンダ・ゲイツ財団がまとめた驚きの結果

どの動物が人間を一番殺しているのか…? ビル&メリンダ・ゲイツ財団がまとめた驚きの結果

1年で最もたくさんの人間を殺す動物は、何だろうか? 興味深い統計をまとめたビジュアル資料がある。 マイクロソフトの創業者で「ビル&メリンダゲイツ財団」を運営しているビル・ゲイツ氏が、自身のブログ「 gatesnotes 」で公表した「世界の殺し屋の動物たちー1年で動物に殺される人間の数」(World’s Deadliest Animals)の 2014年4月公開版 を見てみよう。WHOなど各種統計…

はてなブックマーク - どの動物が人間を一番殺しているのか...? ビル&メリンダ・ゲイツ財団がまとめた驚きの結果 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , たしかに。

後天的に獲得された形質は、次の世代へと遺伝する──「エピジェネティクス」の謎を独科学者らが解明|WIRED.jp

後天的に獲得された形質は、次の世代へと遺伝する──「エピジェネティクス」の謎を独科学者らが解明|WIRED.jp

SHARE NEWS 2017.10.10 TUE 17:00 後天的に獲得された形質は、次の世代へと遺伝する──「エピジェネティクス」の謎を独科学者らが解明 DNAという「生命の設計図」に書き込まれた遺伝子は、環境や生活習慣によって変化することが近年の研究でわかっている。「エピジェネティクス」として知られるその変化は、次世代にも遺伝する。そのメカニズムを、ドイツの研究グループが解明した。 TEX…

はてなブックマーク - 後天的に獲得された形質は、次の世代へと遺伝する──「エピジェネティクス」の謎を独科学者らが解明|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , 確かにいきなりハードモードなところに産まれても…的なことなのかな。

雄と雌「逆転」の虫を発見、日本人らにイグ・ノーベル賞:朝日新聞デジタル

雄と雌「逆転」の虫を発見、日本人らにイグ・ノーベル賞:朝日新聞デジタル

雄と雌「逆転」の虫を発見、日本人らにイグ・ノーベル賞:朝日新聞デジタル

人々を笑わせ、考えさせた業績に贈られる「イグ・ノーベル賞」が14日、米国ハーバード大で発表され、日本人らの研究チームが「生物学賞」を受賞した。日本人の受賞は11年連続。チームは男女の入れ替わりを描いたヒット映画「君の名は。」を思わせるような、雌雄が「逆転」した昆虫について研究した。 受賞したのは吉澤和徳・北海道大准教授(46)、上村佳孝・慶応大准教授(40)、海外の研究者のチーム。ブラジルの洞窟で…

はてなブックマーク - 雄と雌「逆転」の虫を発見、日本人らにイグ・ノーベル賞:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , 「とりかへばや」からなのか。何事にも例外はあるって…あるなぁ。ありすぎるなぁ。

WordPress Themes