Posts tagged: 心理

#ツイッターでウィメンズマーチ に反感を抱いてしまう弱者男性(の一人) – 男女問題に関するいろい論

#ツイッターでウィメンズマーチ に反感を抱いてしまう弱者男性(の一人) – 男女問題に関するいろい論

#ツイッターでウィメンズマーチ に反感を抱いてしまう弱者男性(の一人) - 男女問題に関するいろい論

2018 – 03 – 26 #ツイッターでウィメンズマーチ に反感を抱いてしまう弱者男性(の一人) # ツイッター でウィメンズマーチ  という ハッシュタグ をここ最近よく目にするようになった。興味深かったので一日4億回ぐらい検索していたのだが、この ハッシュタグ において実に奇妙なことが起こっている。 そもそもこのタグは、女性達が、自身が感じている抑圧、差別を発信し、それらに立ち向かっていこ…

はてなブックマーク - #ツイッターでウィメンズマーチ に反感を抱いてしまう弱者男性(の一人) - 男女問題に関するいろい論 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ワシ個人は率直に弱音を吐ける男性のほうが好感度高いけど。まぁ、そこも「人に依る」であって、身も蓋もない話。でも、無理して虚勢を張ってるの見てるの苦手。

どーしても人が言ってることを嘘だと言いたい人達 – 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

どーしても人が言ってることを嘘だと言いたい人達 – 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

どーしても人が言ってることを嘘だと言いたい人達 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還

2018 – 03 – 24 どーしても人が言ってることを嘘だと言いたい人達 貧困 相変わらず、こういう話に「ダウト」「ネタ」「嘘コケ。ネタだろ。」というブコメがついていて辟易した。最近やっと、ネットやはてなの事が分かってきて、まあ、増田だから疑われるんだろうというのは理解できるようになった。だとしても、なぜ、このネタを投入して何を考えてほしかったのかを考える気がないなら、ノーコメントにすればいい…

はてなブックマーク - どーしても人が言ってることを嘘だと言いたい人達 - 女だから言えること | 引きこもり、精神病からの生還 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , なんだろうなぁ。たぶん、怖いから。弱いから攻撃する。弱いからって何してもよいってわけじゃないということが分からない。だって弱いから。(をい)

男性必読!貴兄が母親に辛く当たってしまう理由:日経ビジネスオンライン

男性必読!貴兄が母親に辛く当たってしまう理由:日経ビジネスオンライン

男性必読!貴兄が母親に辛く当たってしまう理由:日経ビジネスオンライン

Y :自分でいうのもなんですが、普通にいい息子だったはずが「母親に対して、何でこんなに攻撃的になるんだろう」と。そう思うことが、特にこの2~3年ぐらいよくあって。「俺って何て非人間的な、親不孝な人間なんだろう」ぐらいに思えてくるんですよ。 川内 :ああ、なるほど……。 Y :自分の息子から「母さんは出来て当然のことが出来ていない」と言われたら、すごく傷つくだろうな、ということは頭の中では分かってい…

はてなブックマーク - 男性必読!貴兄が母親に辛く当たってしまう理由:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , 母と娘の立場でも切ないものだけれど、息子にとっては別格なんだろうか。自身が息子ではなく、息子を育てたこともないので、よく分からない。

Amazon.co.jp: 愛を乞うひと (角川文庫): 下田 治美: Book

Amazon.co.jp: 愛を乞うひと (角川文庫): 下田 治美: Book

愛を乞うひと (角川文庫)

愛を乞うひと (角川文庫)

はてなブックマーク - Amazon.co.jp: 愛を乞うひと (角川文庫): 下田 治美: Book はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ヴァイオレット・エヴァーガーデン第10話「愛する人はずっと見守っている」を見た時、思い出したのがこれ。どちらも娘に執着し依存している。子どもを自分から「自由」にするために選べることは何だろう?

「女王蜂」上司が女性部下を潰す不都合な真実:日経ビジネスオンライン

「女王蜂」上司が女性部下を潰す不都合な真実:日経ビジネスオンライン

「女王蜂」上司が女性部下を潰す不都合な真実:日経ビジネスオンライン

書こうか書くまいか、この期に及んで悩んでいる。 先日、女性上司を持つ30代の女性たち数人にフォーカスインタビューを行ったのだが、その内容がかなり衝撃的で……。書き方をちょっとでも間違えると、ややこしい問題に発展しそうな気がしているのだ。 テーマは「女王蜂症候群」──。 もちろん、銀座のクラブの名前ではない。 「女王蜂症候群(クインビーシンドローム)」は、今から50年近く前の1970年代、米ミシガン…

はてなブックマーク - 「女王蜂」上司が女性部下を潰す不都合な真実:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 最終ページの調査の結果が興味深い。/昔、「テニスボーイ」にクインビー・ダイナマイトという技があってな…

司令官たちの戦争、僕らの働き方改革:日経ビジネスオンライン

司令官たちの戦争、僕らの働き方改革:日経ビジネスオンライン

司令官たちの戦争、僕らの働き方改革:日経ビジネスオンライン

小田嶋 隆 コラムニスト 1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、紆余曲折を経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中。 この著者の記事を見る

はてなブックマーク - 司令官たちの戦争、僕らの働き方改革:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 「経営者目線で」「当事者意識を持って」「高い意識/目線」とか大所高所を語る人は信用しないことにしているけど。経験上、ロクでもない結果にしかならない。いつも落穂拾いをするハメになる。

セクハラ男はなぜ「権力者」なのか – WSJ

セクハラ男はなぜ「権力者」なのか – WSJ

セクハラ男はなぜ「権力者」なのか - WSJ

News Corp is a network of leading companies in the worlds of diversified media, news, education, and information services.

はてなブックマーク - セクハラ男はなぜ「権力者」なのか - WSJ はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 割を食ってるから取り戻している、という心理なのかな…。そこに相手を慮る余裕はない…?本人にしてみたら切実なのは想像できるけれども。

第6回 畏れられる母は女性蔑視を生む – 晶文社スクラップブック

第6回 畏れられる母は女性蔑視を生む – 晶文社スクラップブック

第6回 畏れられる母は女性蔑視を生む – 晶文社スクラップブック

母となった人の多くが「息子が可愛くてしょうがない」と口にする。手がかかればかかるほど、可愛いという。女性たちは息子のために、何を置いても尽くそうとする。それは恋人に対するよりも粘っこくて重たい心かもしれない。息子たちは、そんな母について、何を思っているのだろうか。そのような母に育てられた息子と、娘たちはどのように関係を作っているのだろうか。母と息子の関係が、ニッポンにおける人間関係の核を作り、社会…

はてなブックマーク - 第6回 畏れられる母は女性蔑視を生む – 晶文社スクラップブック はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 阿闍世コンプレックス。/小児性愛にあってもそこに聖母を見て甘える構造は変わらないやうな気がする(<根拠レス)/最近、ダンナが娘に甘えてバッサリ切られる案件があり、闇は深いなぁと思う。

男はなぜセクハラをしてしまうのか : 地政学を英国で学んだ

男はなぜセクハラをしてしまうのか : 地政学を英国で学んだ

男はなぜセクハラをしてしまうのか : 地政学を英国で学んだ

今日の横浜北部は冬の関東地方らしく、よく晴れて寒かったです。さて、前回の番組でも触れた、セクハラ問題についての最新研究の知見をまとめたワシントン・ポスト紙…Q: セクハラをしがちな男性と、それ以外の男性との差をつくっている原因は何なのだろうか? ジョン・プライヤーは過去30年以上にわたってこの疑問にとりくんできた。セクハラ研究のパイオニアの一人として、プライヤー教授は1987年に 「セクハラ見…

はてなブックマーク - 男はなぜセクハラをしてしまうのか : 地政学を英国で学んだ はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , 我々は品性に於いては未だ「しっぽを付けているようなもの」(<サルにもの凄く失礼)。/家庭内では母親が幼い子どもを支配したがる可能性も高いわけだ。/男性の方が「その権利があると考えている」のは何故だろう?

セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち – wezzy|ウェジー

セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち – wezzy|ウェジー

セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち - wezzy|ウェジー

2017.12.29 セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち 男性性にまつわる研究をされている様々な先生に教えを乞いながら、我々男子の課題や問題点について自己省察を交えて考えていく当連載。 4 人目の先生としてお招きしたのは、長年セクハラ問題の解決に取り組み、加害者の実態に迫った 『壊れる男たち─セクハラはなぜ繰り返されるのか─』 (岩波新書…

はてなブックマーク - セクハラは男性の問題である。立場上の優位性ありきの関係を「プライベートの恋愛」と誤解する人たち - wezzy|ウェジー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 家庭内でも親が子どもに対する立場上の優位性に無自覚でパワハラ/セクハラってのはあるし、同じ構造なのだろう。自らの加害性をまともに見つめてしまうと本人の生き死にの問題になるので、なかなか難しい。

WordPress Themes