Posts tagged: 心理

見過ごされる“共感されにくい人たち” どう救うべきか? – 朝日新聞デジタル&M

見過ごされる“共感されにくい人たち” どう救うべきか? – 朝日新聞デジタル&M

はてなブックマーク - 見過ごされる“共感されにくい人たち” どう救うべきか? - 朝日新聞デジタル&M はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , なるほど、共感の対義語は権利、と見る。/そこは分かるにしても、まだ、個人的には女性と子どもを優先するべき、と思うな。うん、まだ、ね。

(記者有論)しつけ名目の虐待続く 親の「懲戒権」いらない 三輪さち子:朝日新聞デジタル

(記者有論)しつけ名目の虐待続く 親の「懲戒権」いらない 三輪さち子:朝日新聞デジタル

(記者有論)しつけ名目の虐待続く 親の「懲戒権」いらない 三輪さち子:朝日新聞デジタル

「もういい加減にして」。言うことを聞かない2歳の娘に、私は声を荒らげた。泣きじゃくり、抱っこをせがむ。娘をにらんだ。罰だった。よほど怖かったのだろう。娘はすがるように言った。「もうしないから。もうしないから」 その言葉に、東京・目黒で虐待の末に亡くなったとされる、5歳の女の子がノートにつづった言…

はてなブックマーク - (記者有論)しつけ名目の虐待続く 親の「懲戒権」いらない 三輪さち子:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , 娘にとっての自分が、破滅的な運命にだけはなりたくないな、って思ったことがある。支配できる立場だからこそ、避けられたかどうかは分からないのだけれど。

40〜50代未婚男女の6割が「長生きしたくない」と悲しい回答 – まぐまぐニュース!

40〜50代未婚男女の6割が「長生きしたくない」と悲しい回答 – まぐまぐニュース!

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントは、首都圏在住の 40~59歳の未婚男女 1,454人を対象に「 長生き 」 意識について調査 を実施しました。 日本人の平均寿命は男性が81.09歳、女性が87.26歳と、年々延び続け、過去最高を更新しています。※「 人生100年時代 」と言われる中、人生の折り返し地点である40~50代で、最近増加している未婚者のうち どのくらいが…

はてなブックマーク - 40〜50代未婚男女の6割が「長生きしたくない」と悲しい回答 - まぐまぐニュース! はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , まぁ、そうだろうな、とは思うが。

ロボットの「無礼」な態度が、人の決断に影響を及ぼす:研究結果|WIRED.jp

ロボットの「無礼」な態度が、人の決断に影響を及ぼす:研究結果|WIRED.jp

SHARE NEWS 2018.09.25 TUE 09:00 ロボットの「無礼」な態度が、人の決断に影響を及ぼす:研究結果 目の前にいる人型 ロボット の態度や振る舞いによって、人の判断や行動はどう変わるのか。その影響を調べたふたつの研究結果が、このほど発表された。 TEXT BY MATT SIMON TRANSLATION BY KAORI YONEI/GALILEO WIRED(US) I…

はてなブックマーク - ロボットの「無礼」な態度が、人の決断に影響を及ぼす:研究結果|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , ,

学歴や収入よりも「幸福感」を感じる事が判明、意外な調査結果に – まぐまぐニュース!

学歴や収入よりも「幸福感」を感じる事が判明、意外な調査結果に – まぐまぐニュース!

収入や学歴などよりも、「自己決定度」が幸福感に大きな影響を与えていることが、神戸大学の研究により明らかになりました。健康社会学者の河合薫さんは、自身のメルマガ『 デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』 』の中でこの研究結果を詳しく紹介するとともに、誰にも忖度せず、また押し付けられもしない選択がしづらい状況に置かれている我々現代人が、自分を信じて本来の意味での「選択の自由」を取り戻せば、ギスギスし…

はてなブックマーク - 学歴や収入よりも「幸福感」を感じる事が判明、意外な調査結果に - まぐまぐニュース! はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , どこもかしこも余裕がなくて「失敗」を許容できない世の中だもんな。/「自由」であることが怖いって心理ももちろんあるんだろうけれど。

AIにも「心のケア」が必要に–米大学が心理療法の応用を提案 – CNET Japan

AIにも「心のケア」が必要に–米大学が心理療法の応用を提案 – CNET Japan

先頃、マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームが、サイコパス化させた人工知能(AI)「 Norman 」を作り出したことが話題になった。この様子だと近い将来、AIが精神障害を疑われ、人間の患者と同じような「治療」が必要になる時代が到来するかもしれない。 このような見解を示すのは、 カンザス州立大学の研究チーム だ。同チームは、AIがますます複雑になるにつれて、「複雑さのもたらす困難」、すなわ…

はてなブックマーク - AIにも「心のケア」が必要に--米大学が心理療法の応用を提案 - CNET Japan はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , まぁ、そうだろうな。タンパク質でできてるかシリコンでできてるかは問題じゃない。/月いっぱいの風蓮花、だったけ?うろ覚えだけども。/この意味でもR・ダニールの強靭さってすごいのだな。

家事のプロが断言。コレだけやればあとの家事はできなくてもOK – まぐまぐニュース!

家事のプロが断言。コレだけやればあとの家事はできなくてもOK – まぐまぐニュース!

日本人は精神論が大好きですよね。学校の部活でも毎日の練習は当たり前、会社に入れば結果よりも長時間頑張ったことが称えられる…、そしてそんな考え方は家事にまで持ち込まれています。今回の無料メルマガ『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』では著者の真井花さんが、肩ひじ張らず、それでいて決して「だらしなくない」家事のあり方を推奨しています。 家事なんてもっと気楽でいいじゃん さて、本日は今こそ 見直…

はてなブックマーク - 家事のプロが断言。コレだけやればあとの家事はできなくてもOK - まぐまぐニュース! はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , そだねー

お前なんか「いない方がマシ」実子が出した衝撃のお悔やみ広告、全米で物議

お前なんか「いない方がマシ」実子が出した衝撃のお悔やみ広告、全米で物議

アメリカ・ミネソタ州の新聞「 レッドウッド・フォールス・ガゼット 」に掲載された、お悔やみ広告が物議を醸している。 注目を集めているのは、ミネソタ州ワバッソ生まれのキャスリーン・ダムロウさんの死亡広告。キャスリーンさんは5月31日、同州のスプリングフィールドで亡くなった。80歳だった。 5日後の6月4日に、紙面とウェブに掲載されたのがこの広告だ。 キャスリーン・ダムロウ(旧姓:シュンク)は1938…

はてなブックマーク - お前なんか「いない方がマシ」実子が出した衝撃のお悔やみ広告、全米で物議 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 親の立場で読んでしまって切ない。/実際、いろいろあったんだろうと思うし、これで生きてる人が前に進めるとよいよね。

熊野友紀子さんのツイート: “スーツが必要だというので夫の買い物に付き合ったんですが、夫が質問するとお店の人が私に向かって答えるんですよ、妻が決定権握ってるからと言うセオリー

熊野友紀子さんのツイート: "スーツが必要だというので夫の買い物に付き合ったんですが、夫が質問するとお店の人が私に向かって答えるんですよ、妻が決定権握ってるからと言うセオリー

熊野友紀子 @ kumagoya フリーランスの非おしゃれ絵イラストレーター、9歳児と7歳児の母などとして活動中。イラストレーターズ通信会員●熊野友紀子のwebカタログはこちら↓

はてなブックマーク - 熊野友紀子さんのツイート: "スーツが必要だというので夫の買い物に付き合ったんですが、夫が質問するとお店の人が私に向かって答えるんですよ、妻が決定権握ってるからと言うセオリー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , 質問している人に答えれば、間違いは減るような気もする。/祖母がテレビを買って設置してもらっている時に同席していた孫(うちのお嬢)が、なんで私に説明する?!と憤慨していたが、いろんな先入観があるものだ。

子どもの自制心が将来を左右するという「マシュマロ実験」が再現に失敗、自制心よりも大きな影響を与えるのは「経済的・社会的環境」 – GIGAZINE

子どもの自制心が将来を左右するという「マシュマロ実験」が再現に失敗、自制心よりも大きな影響を与えるのは「経済的・社会的環境」 – GIGAZINE

子どもの自制心が将来を左右するという「マシュマロ実験」が再現に失敗、自制心よりも大きな影響を与えるのは「経済的・社会的環境」 by Blaque X 子ども頃の自制心がその後の人生における長期的な成功と関連するという「 マシュマロ実験 」を懐疑的にみた研究者が、より大きな規模で実験の再現を行いました。子どもの人種・親の学歴・家庭の年収などを考慮した結果、子どもの長期的な成功にとって重要なのは自制心…

はてなブックマーク - 子どもの自制心が将来を左右するという「マシュマロ実験」が再現に失敗、自制心よりも大きな影響を与えるのは「経済的・社会的環境」 - GIGAZINE はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , なるほど。明日食えるかどうか分からないことを学習しているわけか。それは確かに、その種の環境で育っていないと実感が難しい。/実験をデザインする側のバイアス、ね。

WordPress Themes