Posts tagged: 宇宙

NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見 3つは生命存在可能 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見 3つは生命存在可能 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見 3つは生命存在可能 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

これまでもさまざまな 生命の存在が可能な惑星「ハビタブル惑星」 が発見されてきましたが、今回はさらなる快挙です。 NASA は2月22日、地球から 39 光年先の赤色矮星を周回する7つの地球サイズの系外惑星を発見 したと発表しました。 この赤色矮星「 TRAPPIST-1 」を周回する系外惑星のうち 、3つは表面に水の存在しうる「ハビタブル惑星」 に相当。地球外生命体の存在の調査が期待されます。 …

はてなブックマーク - NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見 3つは生命存在可能 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , 今日のグーグルはこれ。

月の起源、「巨大衝突」ではなかった? 定説覆す論文発表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

月の起源、「巨大衝突」ではなかった? 定説覆す論文発表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

月の起源、「巨大衝突」ではなかった? 定説覆す論文発表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【1月10日 AFP】約45億年前に地球の衛星として誕生した月は、原始地球に小さな天体が次々衝突したことによって形成された可能性があるとの研究結果が9日、発表された。 月の起源をめぐっては、地球に火星サイズの天体1個が衝突したことにより形成されたという「巨大衝突説」が定説となっていたが、同説は大きな矛盾を抱えていた。 この説が事実ならば、月の成分の5分の1は地球派生で、残る5分の4は衝突した天体の…

はてなブックマーク - 月の起源、「巨大衝突」ではなかった? 定説覆す論文発表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , ,

天野喜孝が『宇宙と芸術展』に出展中の《流星刀》を擬人化、描き下ろしビジュアルが公開に – music.jpニュース

天野喜孝が『宇宙と芸術展』に出展中の《流星刀》を擬人化、描き下ろしビジュアルが公開に – music.jpニュース

天野喜孝が『宇宙と芸術展』に出展中の《流星刀》を擬人化、描き下ろしビジュアルが公開に - music.jpニュース

森美術館にて2017年1月9日(月・祝)まで開催中の『宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ』にて展示されている《流星刀》。これを、イラストレーター・天野喜孝が擬人化し、描き下ろしたビジュアルが11月23日(水・祝)より森美術館内スペースにて特別公開される。 天野喜孝は、ファイナルファンタジー等のキャラクターデザインを手掛けた人気イラストレーター。また流星刀とは、隕石の一種である隕鉄から…

はてなブックマーク - 天野喜孝が『宇宙と芸術展』に出展中の《流星刀》を擬人化、描き下ろしビジュアルが公開に - music.jpニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , もう一回見に行こうかしら。

地球外生命体が作る「ダイソン球」の存在が騒がれた恒星「KIC 8462852」の詳細調査によって一層謎が深まる結果に – GIGAZINE

地球外生命体が作る「ダイソン球」の存在が騒がれた恒星「KIC 8462852」の詳細調査によって一層謎が深まる結果に – GIGAZINE

地球外生命体が作る「ダイソン球」の存在が騒がれた恒星「KIC 8462852」の詳細調査によって一層謎が深まる結果に - GIGAZINE

はくちょう座の中にある恒星「 KIC 8462852 」は、不規則に光が弱まることが知られており、地球外生命体が作る構造物によって光が遮断されているのではないかと騒がれていました。そこで、より詳細な調査が行われたところ、説明がつかない現象が明らかになり、混迷は一層深まっています。 [1608.01316] KIC 8462852 Faded Throughout the Kepler Missio…

はてなブックマーク - 地球外生命体が作る「ダイソン球」の存在が騒がれた恒星「KIC 8462852」の詳細調査によって一層謎が深まる結果に - GIGAZINE はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に – Engadget Japanese

95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に – Engadget Japanese

95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に - Engadget Japanese

95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に BY Munenori Taniguchi 2016年09月01日 12時00分 0 8月30日に報じられた「95光年先の深宇宙からの信号を受信」したという話は、どうやら誤りだったようです。ロシア科学アカデミーの特別天体物理観測所(SAO RAS)は「RATAN-600電波望遠鏡で受信した信号はほぼ間違いなく地球のどこ…

はてなブックマーク - 95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に - Engadget Japanese はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 残念。

94光年先の「シグナル」は本当に宇宙人からなのか? 現在SETIが調査中 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

94光年先の「シグナル」は本当に宇宙人からなのか? 現在SETIが調査中 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

94光年先の「シグナル」は本当に宇宙人からなのか? 現在SETIが調査中 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

つい先日、地球から94光年とそれほど遠くない 恒星「HD 164595」から「強いシグナル」が観測された として、「すわ宇宙人からのメッセージでは?」と世間を騒がせました。そして現在、このシグナルが何だったのかを確認する動きが始まっています。 Centauri Dreamsによれば、2015年5月にロシアの電波望遠鏡によってSETI(地球外知的生命体探査)の候補になりうる信号がキャッチされました。…

はてなブックマーク - 94光年先の「シグナル」は本当に宇宙人からなのか? 現在SETIが調査中 | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , ,

アポロ飛行士たちの死因から明らかになった「宇宙の健康問題」|WIRED.jp

アポロ飛行士たちの死因から明らかになった「宇宙の健康問題」|WIRED.jp

アポロ飛行士たちの死因から明らかになった「宇宙の健康問題」|WIRED.jp

NEWS 2016.08.02 TUE 12:30 アポロ飛行士たちの死因から明らかになった「宇宙の健康問題」 アポロ計画に参加した宇宙飛行士たちの死因には、循環器系疾患が多いことがわかった。研究者たちは、その原因が宇宙放射線に晒されたことだと考えている。 PHOTOGRAPHS COURTESY OF NASA/APOLLO MISSION ARCHIVE TEXY BY MATT BURGES…

はてなブックマーク - アポロ飛行士たちの死因から明らかになった「宇宙の健康問題」|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , まだ、なんとも言えないけれど、と。/それでも、ワシらは飛ぶんじゃろ?

太陽170億個分もの超大質量ブラックホールがありえない場所で発見される – GIGAZINE

太陽170億個分もの超大質量ブラックホールがありえない場所で発見される – GIGAZINE

太陽170億個分もの超大質量ブラックホールがありえない場所で発見される - GIGAZINE

これまで発見された超大質量のブラックホールは、いずれも「銀河の密集地帯」から発見されています。これまでに見つかってる中で最大となる太陽210億個分のブラックホールは、1000以上の銀河で構成される「コマ銀河団」から見つかっており、ブラックホールの巨大化には広大な銀河団が関係していると考えられていました。しかし、太陽170億個分もの超大質量ブラックホールが発見されたのは、20程度の銀河で構成される小…

はてなブックマーク - 太陽170億個分もの超大質量ブラックホールがありえない場所で発見される - GIGAZINE はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , ,

「月火水木金土」が勢ぞろい 愛知の写真家、撮影に成功:朝日新聞デジタル

「月火水木金土」が勢ぞろい 愛知の写真家、撮影に成功:朝日新聞デジタル

「月火水木金土」が勢ぞろい 愛知の写真家、撮影に成功:朝日新聞デジタル

愛知県岡崎市の全日写連会員、藤井哲也さん(61)が、月、火星、水星、木星、金星、土星が勢ぞろいした写真の撮影に成功した。名古屋市科学館によると、時期やタイミングなどがあり、1枚に収めることも、これほどきれいに写すことも極めて難しいという。  岡崎市山綱町で3日午前6時ごろ、魚眼レンズを使って撮影した。「狙っていたので撮れた時は興奮した。寒い中、展望台までの長い坂道を頑張って上ったかいがありました」…

はてなブックマーク - 「月火水木金土」が勢ぞろい 愛知の写真家、撮影に成功:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , すてき。

NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性 – Engadget Japanese

NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性 – Engadget Japanese

NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性 - Engadget Japanese

NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性 BY Ittousai 2015年09月29日 03時15分 0 NASAが予告していた「火星に関する重大発表」は、火星に現在も液体の水が存在することを強く示す根拠の発見でした。 今回の発見についての論文は、Nature Geoscience に掲載された " Spectral evidence for hydra…

はてなブックマーク - NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性 - Engadget Japanese はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

WordPress Themes