Posts tagged: 健康

「カロリー制限」で、人間は本当に長生きできるのか──過去最大規模の臨床試験から見えてきたこと|WIRED.jp

「カロリー制限」で、人間は本当に長生きできるのか──過去最大規模の臨床試験から見えてきたこと|WIRED.jp

SHARE INSIGHT 2018.04.04 WED 11:00 「カロリー制限」で、人間は本当に長生きできるのか──過去最大規模の臨床試験から見えてきたこと カロリー削減は長寿につながる──。長きにわたって“常識”とされてきた理論を実証するために、過去に例がない規模の臨床試験が行われた。被験者が針を刺され、スキャンされ、空腹のまま24時間ずっと座りっぱなしという過酷なテストからは、実際に体重…

はてなブックマーク - 「カロリー制限」で、人間は本当に長生きできるのか──過去最大規模の臨床試験から見えてきたこと|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , びみょー

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp

NEWS 2017.08.13 SUN 20:00 慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果 慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表された。さらに睡眠不足は、アルツハイマー病などの神経変性疾患を引き起こすリスクも高くする可能性があるという。 TEXT BY SANAE AKIYAMA IMAGE: GETTY I…

はてなブックマーク - 慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , "よく使われる「ハブ」となっている成熟したシナプスほどアストロサイトの標的となっており、より多くの分解が行われていることがわかった。"

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp

慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp

NEWS 2017.08.13 SUN 20:00 慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果 慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表された。さらに睡眠不足は、アルツハイマー病などの神経変性疾患を引き起こすリスクも高くする可能性があるという。 TEXT BY SANAE AKIYAMA IMAGE: GETTY I…

はてなブックマーク - 慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , "よく使われる「ハブ」となっている成熟したシナプスほどアストロサイトの標的となっており、より多くの分解が行われていることがわかった。"

人はなぜ長時間労働するのか 働き過ぎがもたらす不効用:朝日新聞デジタル

人はなぜ長時間労働するのか 働き過ぎがもたらす不効用:朝日新聞デジタル

人はなぜ長時間労働するのか 働き過ぎがもたらす不効用:朝日新聞デジタル

「働き方改革」という言葉を聞く機会がめっきり増えた。その一丁目一番地というべき長時間労働の是正に向けて、残業時間に上限が設けられる見通しだ。働きすぎがさまざまな悲劇を招いてきたことを考えれば、当然の感さえあるが、そもそも、なぜ長時間労働はやまないのか。経済学の新しいアプローチから、この日本の宿痾(しゅくあ)を見た。 「日本人は働きすぎ」と言われる。だが、1980年代に2100時間を超えていた年間総…

はてなブックマーク - 人はなぜ長時間労働するのか 働き過ぎがもたらす不効用:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , 長時間労働は中毒になるってのは、実感からも分かる。"ちなみに子どもの頃、夏休みの宿題を後回しにしていた人ほど、週60時間以上働く傾向が強く、「中毒になりやすい」とか。"

社員のヘルスケアと収入アップを両立する、オランダスタートアップの冴えたやり方|WIRED.jp

社員のヘルスケアと収入アップを両立する、オランダスタートアップの冴えたやり方|WIRED.jp

社員のヘルスケアと収入アップを両立する、オランダスタートアップの冴えたやり方|WIRED.jp

NEWS 2017.04.16 SUN 16:00 社員のヘルスケアと収入アップを両立する、オランダスタートアップの冴えたやり方 社員の健康維持にひと役買うアプリが、自転車の国、オランダで誕生した。勤務時間に自転車で移動した距離をトラッキングし、企業はその距離に応じて社員に臨時ボーナスを払うという。 TEXT BY SHOGO HAGIWARA PHOTO: REUTERS/AFLO 会社経営者に…

はてなブックマーク - 社員のヘルスケアと収入アップを両立する、オランダスタートアップの冴えたやり方|WIRED.jp はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , ,

「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖:朝日新聞デジタル

「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖:朝日新聞デジタル

「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖:朝日新聞デジタル

食中毒を引き起こす「ウェルシュ菌」をご存じですか? この菌には熱に強いものがあり、作りおきしたカレーや煮物などを食べて発症するケースが多くみられます。春にも食中毒が起きており、注意が必要です。 ■熱に強い性質、煮物も注意 3月8日夕方から翌朝にかけて、東京・世田谷の私立幼稚園の園児67人と教職員9人の計76人が次々と、下痢や腹痛、嘔吐(おうと)の症状を訴えた。 複数の患者の便からウェルシュ菌が検出…

はてなブックマーク - 「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 「常温放置せず冷蔵を」

山ほど働いても「平気な人」と「病む人」の差 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

山ほど働いても「平気な人」と「病む人」の差 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

山ほど働いても「平気な人」と「病む人」の差 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

政府が「働き方改革」に乗り出したことや、昨年発覚した電通の新入社員の過労死事件を契機に、過労や長時間労働の問題は世間でも大きな関心事の1つとなりました。その結果、残業時間を極力減らすように従業員に働きかけ、「22時以降の自動消灯」や「直行・直帰の推奨」などの対策をとっている企業も増えているようです。 しかし、仕事自体が減らなければ結局は家に持ち帰って仕事をせざるをえず、過労死の事件を聞いて「ひとご…

はてなブックマーク - 山ほど働いても「平気な人」と「病む人」の差 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , 他人と比べることを止めると楽になるのだろうけど、なかなか思い切れるものじゃないしね。

社会の格差は、住民の健康に悪影響を与える

社会の格差は、住民の健康に悪影響を与える

社会の格差は、住民の健康に悪影響を与える

世界には社会的格差の大きい国もあれば小さい国もあります。2014年には世界のトップ1%の超富裕層が富の48%を、残りの99%が52%を所有していたと言われています( Oxfam, 2015 )。このような大きすぎる格差が、2011年から数年間にわたって発生した「ウォール街を占拠せよ(Occupy Wall Street)」運動にもつながっていると考えられますし、2013年に出版されたトマ・ピケティ…

はてなブックマーク - 社会の格差は、住民の健康に悪影響を与える はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 「循環器疾患で死亡するリスクが高い」心臓とか脳血管とかってことだよね。頭に血が上るってヤツかしら。

失った歯の数と動脈硬化が強く関連することをコホート研究で初めて証明 -歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性- — 京都大学

失った歯の数と動脈硬化が強く関連することをコホート研究で初めて証明 -歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性- — 京都大学

失った歯の数と動脈硬化が強く関連することをコホート研究で初めて証明 -歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性- — 京都大学

浅井啓太 医学研究科助教らの研究グループは、2007年から2010年に滋賀県長浜市で行った、市民を対象とした大規模な疫学調査である「ながはま0次予防コホート事業」の第一期調査で得られた約10,000人の情報を用い、失った歯の数と動脈硬化度に有意な関連があることを証明しました。 本研究は、口腔内の疾患と全身疾患の関係を明らかにし、多くの人の健康に深く影響する研究として、歯科口腔領域のトップジャーナル…

はてなブックマーク - 失った歯の数と動脈硬化が強く関連することをコホート研究で初めて証明 -歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性- — 京都大学 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , おもしろい。

糖分多い飲料に20%以上課税を 肥満など減らすため | NHKニュース

糖分多い飲料に20%以上課税を 肥満など減らすため | NHKニュース

糖分多い飲料に20%以上課税を 肥満など減らすため | NHKニュース

WHO=世界保健機関は11日、糖分が多い清涼飲料水に20%以上の課税をすれば、肥満や糖尿病を減らせるとする報告書を発表しました。 報告書の中で、研究グループは、糖分が多い清涼飲料水の過剰な摂取が肥満と糖尿病が増える要因の1つだとしたうえで、20%以上の課税をすれば、人々の摂取量を大きく減らせるとしています。 そのうえで、WHOは課税によって価格が上がれば、特に若者や低所得の人の摂取量を減らせるとし…

はてなブックマーク - 糖分多い飲料に20%以上課税を 肥満など減らすため | NHKニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ロビイストが暗躍しそう。人間は「正しさ」(だけ)には従わないからな。

WordPress Themes