Posts tagged: 人類

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

現在のスペインのエルシドロンに当たる地域に住んでいたネアンデルタール人の上顎骨の化石。一部に歯石を確認できる(2017年3月7日提供)。(c)AFP/Paleoanthropology Group MNCN-CSIC 【8月8日 AFP】新たなDNA解析手法により、はるか以前に絶滅したネアンデルタール人に関する通説が書き換えられつつあるとする研究論文が7日、発表された。 これまでの研究では、ネアン…

はてなブックマーク - ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ,

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

現在のスペインのエルシドロンに当たる地域に住んでいたネアンデルタール人の上顎骨の化石。一部に歯石を確認できる(2017年3月7日提供)。(c)AFP/Paleoanthropology Group MNCN-CSIC 【8月8日 AFP】新たなDNA解析手法により、はるか以前に絶滅したネアンデルタール人に関する通説が書き換えられつつあるとする研究論文が7日、発表された。 これまでの研究では、ネアン…

はてなブックマーク - ネアンデルタール人はもっとたくさんいた? 新たなDNA解析手法で新説 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ,

人類の起源は30万年前、定説覆す化石発見 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

人類の起源は30万年前、定説覆す化石発見 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

人類の起源は30万年前、定説覆す化石発見 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

1/3 前へ 次へ モロッコで見つかったホモ・サピエンスの頭蓋骨化石を手にする仏古人類学者のジャンジャック・ユブラン氏(右)とモロッコ国立考古学遺物研究所のAbdelouahed Ben-Ncer氏(2017年6月6日撮影)。(c)AFP/PATRICK KOVARIK 【6月8日 AFP】(更新)現生人類ホモ・サピエンスは、30万年前にアフリカに生息し、現代の人々とそう変わらない顔つきをしていた…

はてなブックマーク - 人類の起源は30万年前、定説覆す化石発見 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

書評:ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた [著]パット・シップマン – 柄谷行人(哲学者) | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

書評:ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた [著]パット・シップマン – 柄谷行人(哲学者) | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

書評:ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた [著]パット・シップマン - 柄谷行人(哲学者) | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

■生態系への侵入、示唆に富む推理  ネアンデルタール人は現生人類より前にユーラシアに居住していた。人類と同程度の知能をもち、同じように狩猟生活をしていた。火や石器を使用し、死者埋葬、芸術活動などもした。5万年前にアフリカから到来した人類と交流し、混血もあった。これまでの定説では、彼らは2万数千年前に絶滅したということになっていた。しかし、最近、彼らは4万年前に、しかも短期間のうちに絶滅したという新…

はてなブックマーク - 書評:ヒトとイヌがネアンデルタール人を絶滅させた [著]パット・シップマン - 柄谷行人(哲学者) | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ついエイラを思い出すので馬は?と思ってしまう。

人類3種が数万年も共存、デニソワ人研究で判明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

人類3種が数万年も共存、デニソワ人研究で判明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

人類3種が数万年も共存、デニソワ人研究で判明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

2010年にデニソワ洞窟の発掘現場で見つかった臼歯の化石は、新しいヒト科ヒト属(ホモ属)であるデニソワ人の存在を示す重要な遺伝的証拠となった。この臼歯は、5万年以上前の女性のもの。(PHOTOGRAPH BY ROBERT CLARK, NATIONAL GEOGRAPHIC) 5年前の2010年に報告されたばかりの謎多き“第3の人類”デニソワ人。その歯の化石を分析したところ、彼らは現生人類やネア…

はてなブックマーク - 人類3種が数万年も共存、デニソワ人研究で判明 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 混血できるほど近いってことだよね。

ネアンデルタール人と人類の出会いに新説 | ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト

ネアンデルタール人と人類の出会いに新説 | ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト

ネアンデルタール人と人類の出会いに新説 | ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト

5万5000年前の現生人類の頭蓋骨の一部。2015年1月、ガリラヤ西部のマノット洞窟で発見された。人類がネアンデルタール人と同時期にレバント地方にいたことを示唆している。(Photograph by Menahem Kahana, AFP, Getty Images) 人類はどこから来て、どうやって拡散したのだろう? はじめの疑問に対しては、遺伝学の研究が説得力のある答えを見出している。現生人類の…

はてなブックマーク - ネアンデルタール人と人類の出会いに新説 | ナショナル ジオグラフィック(NATIONAL GEOGRAPHIC) 日本版サイト はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , , , ,

2つの初期人類、実は同じ系統 グルジアの原人を分析 – 47NEWS(よんななニュース)

2つの初期人類、実は同じ系統 グルジアの原人を分析 – 47NEWS(よんななニュース)

2つの初期人類、実は同じ系統 グルジアの原人を分析 - 47NEWS(よんななニュース)

【ワシントン共同】約200万年前にアフリカにいたとされる初期人類ホモ・ハビリスとホモ・ルドルフェンシスが、ともにホモ・エレクトスという系統に属するとの研究結果を、グルジア国立博物館のチームが18日付の米科学誌サイエンスに発表した。 両者の系統が同一か別々かは専門家の間でも意見が分かれており、論争に一石を投じそうだ。両者に近く、グルジアのドマニシ遺跡で発見された約180万年前の原人の化石と比較し推定…

はてなブックマーク - 2つの初期人類、実は同じ系統 グルジアの原人を分析 - 47NEWS(よんななニュース) はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , ,

人類進化から見る、いまとは違うヒトの世界:日経ビジネスオンライン

人類進化から見る、いまとは違うヒトの世界:日経ビジネスオンライン

人類進化から見る、いまとは違うヒトの世界:日経ビジネスオンライン

海部さんらが最近発表した論文、「ホビット」こと、ホモ・フロレシエンシスの脳サイズの正確な測定の話から、アジアの人類、ひいては、日本の旧石器時代の話へとつながって、実はアジアが、日本が、人類進化や拡散を知るための鍵を握っている面があることを知った。特に日本では、蓄積された研究を、海外に開いていく必要があることも。 海部さんは、アジアの原人を1つの突破口にして、人類の進化全体を見たいと願っており、今、…

はてなブックマーク - 人類進化から見る、いまとは違うヒトの世界:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ,

アジアに来たとき、ヒトは何をしていたのか:日経ビジネスオンライン

アジアに来たとき、ヒトは何をしていたのか:日経ビジネスオンライン

アジアに来たとき、ヒトは何をしていたのか:日経ビジネスオンライン

国立科学博物館の海部陽介研究主幹は、研究者である父親の背を見て育った。 父上は、海部宣男・国立天文台名誉教授で、世間的には、ハワイ島のマウナ・ケア山頂に建設された「すばる望遠鏡」計画のリーダーとしての知名度が高い。現在は、国際天文学連合(IAU)会長を務める、天文学の国際的重鎮だ。 「やっぱり父の影響というのは当然あって、自然科学には興味がありました」と息子である海部陽介さんは述べる。「あと歴史だ…

はてなブックマーク - アジアに来たとき、ヒトは何をしていたのか:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , ,

次の「未知の人類」もアジアから発見される!?:日経ビジネスオンライン

次の「未知の人類」もアジアから発見される!?:日経ビジネスオンライン

次の「未知の人類」もアジアから発見される!?:日経ビジネスオンライン

ホモ・フロレシエンシスという非常に魅力的な2万年前の人類をめぐる論争を、海部さんの目を通して素描した。 それにしても、この化石人類は、「ホビット」という愛称に留まらず、とことん興味深い存在だ。もしも、ホモ・ハビリス由来説が正しければ、人類の「出アフリカ」の歴史が書き換えられる。一方、海部さんたちが信じるようにジャワ原人が祖先だとすると、人類進化は従来思われていたよりも可塑性に富み、島嶼という環境で…

はてなブックマーク - 次の「未知の人類」もアジアから発見される!?:日経ビジネスオンライン はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , ,

WordPress Themes