Category: comic

さいとうちほが描く男女逆転劇「とりかえ・ばや」完結、ウテナ新作2弾は1月に – コミックナタリー

さいとうちほが描く男女逆転劇「とりかえ・ばや」完結、ウテナ新作2弾は1月に – コミックナタリー

さいとうちほが描く男女逆転劇「とりかえ・ばや」完結、ウテナ新作2弾は1月に - コミックナタリー

さいとうちほ 「とりかえ・ばや」が、本日11月28日発売の月刊flowers2018年1月号(小学館)にて完結した。 2012年に連載がスタートした「とりかえ・ばや」は、平安時代を舞台に、男らしい姉と女らしい弟の男女逆転劇を描いた作品。単行本の最終13巻は2018年2月9日に刊行され、原画集付き特装版が同時発売されることも決定した。 なおビーパパスが原作を務め、さいとうがマンガ版を手がける「少女革…

はてなブックマーク - さいとうちほが描く男女逆転劇「とりかえ・ばや」完結、ウテナ新作2弾は1月に - コミックナタリー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , お疲れ様でした。単行本派なので最終巻が楽しみ。

ダルちゃん | 花椿 HANATSUBAKI | 資生堂

ダルちゃん | 花椿 HANATSUBAKI | 資生堂

創刊78周年を迎えた資生堂の企業文化誌『花椿』。 Hanatsubaki is a corporate culture magazine issued by Shiseido, which marks its 78th anniversary.Category 花椿について 花椿の歴史 編集室の紹介 クリエイターの紹介 配布場所 合本の購入方法 定期購読/1冊からのお申し込み COLUMN 偏愛!…

はてなブックマーク - ダルちゃん | 花椿 HANATSUBAKI | 資生堂 はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , これを「花椿」を冠して配信することに、資生堂内でどういう議論があったのか?が知りたいね。/人それぞれではあるが、ワシは「その程度の不幸はどこにでもある」という言葉でけっこう救われたけど。

映画「はいからさん」後編監督は城所聖明に変更、紅緒のウェディングドレス姿も – コミックナタリー

映画「はいからさん」後編監督は城所聖明に変更、紅緒のウェディングドレス姿も – コミックナタリー

映画「はいからさん」後編監督は城所聖明に変更、紅緒のウェディングドレス姿も - コミックナタリー

大和和紀 原作によるアニメ映画「 劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~ 」の場面写真が公開された。 このたびお披露目されたのは、ウェディングドレス姿の紅緒の場面写真。また合わせて後編の監督が 加瀬充子 から、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」や「3月のライオン」の演出を務めた城所聖明に変更になったことも伝えられた。「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン…

はてなブックマーク - 映画「はいからさん」後編監督は城所聖明に変更、紅緒のウェディングドレス姿も - コミックナタリー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 「それでもなお、時はよどみなく」だったけ?

イシュタルの娘:「はいからさんが通る」作者のマンガが8年の連載に幕 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

イシュタルの娘:「はいからさんが通る」作者のマンガが8年の連載に幕 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

イシュタルの娘:「はいからさんが通る」作者のマンガが8年の連載に幕 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

「はいからさんが通る」「あさきゆめみし」などで知られる大和和紀さんのマンガ「イシュタルの娘~小野於通伝~」が、1日発売のマンガ誌「BE・LOVE」(講談社)22号で完結し、約8年の連載に幕を閉じた。  「イシュタルの娘」は、2009年に同誌で連載がスタート。織田信長に見いだされ、豊臣秀吉に重用され、徳川家康に信頼された才女・小野於通(おの・おつう)の生涯が描かれた。  最終回が掲載された同誌22号…

はてなブックマーク - イシュタルの娘:「はいからさんが通る」作者のマンガが8年の連載に幕 - MANTANWEB(まんたんウェブ) はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , お通と太郎の母娘物語としても、けっこう好きだった。

伊藤潤二が太宰治「人間失格」をマンガ化、独自のタッチで描く単行本1巻 – コミックナタリー

伊藤潤二が太宰治「人間失格」をマンガ化、独自のタッチで描く単行本1巻 – コミックナタリー

伊藤潤二が太宰治「人間失格」をマンガ化、独自のタッチで描く単行本1巻 - コミックナタリー

太宰治原作による 伊藤潤二 「人間失格」1巻が、本日10月30日にリリースされた。 太宰治による小説を原作とした「人間失格」は、人とうまく付き合えず、幼い頃から道化を演じてきた男の人生を綴る物語。「富江」シリーズや「うずまき」など、ホラーマンガ家として知られる伊藤が、独自の解釈やタッチで太宰の世界をマンガ化している。同作はビッグコミックオリジナル(小学館)にて連載中だ。

はてなブックマーク - 伊藤潤二が太宰治「人間失格」をマンガ化、独自のタッチで描く単行本1巻 - コミックナタリー はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , いや、ほんと、伊藤潤二タッチが似合う。ろくな男じゃないんだけど、魅力はあるんだよねぇ。クワバラ、クワバラ。

イクメン・愛妻家を自称する人にロクなやつがいない…とあるマンガのワンシーンが話題に – Togetterまとめ

イクメン・愛妻家を自称する人にロクなやつがいない…とあるマンガのワンシーンが話題に – Togetterまとめ

イクメン・愛妻家を自称する人にロクなやつがいない…とあるマンガのワンシーンが話題に - Togetterまとめ

. “自称” イクメン・愛妻家に ろくな奴はいないという典型的な見本でございます😇💗 騙されてしまわないように☝️✨ pic.twitter.com/WwGIFkJkmN

はてなブックマーク - イクメン・愛妻家を自称する人にロクなやつがいない…とあるマンガのワンシーンが話題に - Togetterまとめ はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , 年金満額もらうまで働いて、家計背負ってるから辞められなくて、さらに家事も子育てもやってる女性も、それなりにいるんだってば。ワシの世代だと、多くはないけど、いるんだってば。

このマンガの完結をみるまで死ねないっていうのを教えて下さい

このマンガの完結をみるまで死ねないっていうのを教えて下さい

ガラスの仮面は一時そう思ってたけど、きっと自分が先に死ぬか、先生が先に死ぬかのどっちかで、きっと完結は無理なんだろうって思って以来、急速に執着が消えて、今はもうどうでもいい感じ。 今強いて言うなら、チェーザレかなー。 みなさんの完結を見届けるまで死ねない作品を知りたいです。

はてなブックマーク - このマンガの完結をみるまで死ねないっていうのを教えて下さい はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , クリドラとFSSは諦めてる。王家の紋章はあれは終わらない前提だし、超人ロックは終わらなくてもいい。名探偵コナンは完結をみたい。山本鈴美香作品(「愛の黄金率」が気になって…)あしべゆうほの「テディ・ベア」

和宮様御留 – Wikipedia

和宮様御留 – Wikipedia

『 和宮様御留 』(かずのみやさまおとめ)は、 有吉佐和子 の長編小説。 文芸雑誌 『 群像 』に 1977年 1月号から 1978年 3月号にかけて連載され、同年 講談社 から出版された。「 和宮 替え玉説」というショッキングなテーマが連載中から反響を呼び、単行本は ベストセラー となった。第20回 毎日芸術賞 受賞。2度 テレビドラマ 化され、しばしば舞台化されている。 概要 [ 編集 ] 本…

はてなブックマーク - 和宮様御留 - Wikipedia はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 「メロディ」読んでて、うぉぉぉっと思ったので、義父の本棚から発掘。/印象深いのは、大竹しのぶさんのフキの「こんこんちきち、こんちきち」で始まるドラマで、あれは相当恐ろしかったっす。

和宮様御留 – Wikipedia

和宮様御留 – Wikipedia

『 和宮様御留 』(かずのみやさまおとめ)は、 有吉佐和子 の長編小説。 文芸雑誌 『 群像 』に 1977年 1月号から 1978年 3月号にかけて連載され、同年 講談社 から出版された。「 和宮 替え玉説」というショッキングなテーマが連載中から反響を呼び、単行本は ベストセラー となった。第20回 毎日芸術賞 受賞。2度 テレビドラマ 化され、しばしば舞台化されている。 概要 [ 編集 ] 本…

はてなブックマーク - 和宮様御留 - Wikipedia はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , 「メロディ」読んでて、うぉぉぉっと思ったので、義父の本棚から発掘。/印象深いのは、大竹しのぶさんのフキの「こんこんちきち、こんちきち」で始まるドラマで、あれは相当恐ろしかったっす。

うまそう!「中央アジアご飯」テーマの漫画、「乙嫁語り」作者が連載―外務省サイトで | ニコニコニュース

うまそう!「中央アジアご飯」テーマの漫画、「乙嫁語り」作者が連載―外務省サイトで | ニコニコニュース

うまそう!「中央アジアご飯」テーマの漫画、「乙嫁語り」作者が連載―外務省サイトで | ニコニコニュース

2017/9/4(月)12:30   インターネットコム 外務省による中央アジア飯 インターネットコム 中央アジアの郷土料理を題材にした漫画連載が始まった。掲載するのは外務省の公式サイトという異色の取り組み。作者は中央アジアを題材にした人気作品「乙嫁語り」を手掛ける森薫氏だ。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 乙嫁語りでは、中央アジアに暮らした昔の人々の異国情緒あふれる暮…

はてなブックマーク - うまそう!「中央アジアご飯」テーマの漫画、「乙嫁語り」作者が連載―外務省サイトで | ニコニコニュース はてなブックマークに追加

shino-katsuragi shino-katsuragi , , , , "「中央アジアクッキング」というテーマで森薫氏が描く全7話の漫画を、外務省の公式サイトに順次掲載する。"

WordPress Themes